【チョーヒカルの旅】#02 03 まじでそれだが!

 
・絵によって救われてる ・アメリカに来てチョーヒカルが感じたこと ・現状維持バイアスの鬼であるしおひがり ・0か100で動くことのよさについて語るチョーヒカル ・占いの役割についてしおひがりが思うこと ・刺激をランダムに取り入れること ・他人から取り入れることで価値観が変わる ・まじでそれだが! ・ストレートに歌詞が刺さる ・多少収入を捨ててでも新たなチャレンジをすべきなのかの迷い ・作品の「質」が上がっていかなかった ・いわゆる成功にいくぞ、というタイミングにて ・しおひがりさん、アメリカに来ますか?
 
ゲスト:チョーヒカル
ペインティングアーティスト 2016年 武蔵野美術大学卒業 2021年 Pratt Institute 修士課程を卒業 体や物にリアルなペイントをする作品で注目され国内外で話題になる。笑っていいともを含む多数のメディア出演に加え、Samsung、Amnesty International、資生堂など企業とのコラボレーションや、国内外での個展、イラスト制作、衣服デザイン、アートディレクション、番組企画など多岐にわたって活動している。近年出版されペイント絵本「じゃない!」はヒバカラス賞、サクラメダル賞受賞に加え緑陰図書にも選ばれた。著書は絵本4冊の他に作品集、イラスト図誌、漫画、エッセイ集がある。
 
チョーヒカルさんのまとめはこちら