【JINOの旅】総集編#01

 
・クリエイティブ方面に進んだ経緯について ・細密画を描く日々を通じて ・人に見せるためにアニメーションという形で届けたいと思った ・SNS時代のクリエティブの情報量について ・SNSをを意識して細密画からキャラクターアニメーションに変わっていった ・大きい企画の実現に向けてチームで一緒に作り上げたい ・すでに世界観が出来上がってる
 

ゲスト:JINO

映像クリエイター、キャラクターデザイナー
カートゥーン調だが、どこかしら日本のコミックスやアニメの雰囲気を感じさせる、レトロポップな絵柄を得意とする映像クリエイター、キャラクターデザイナー。 2月15日には、アニメパートを担当した、水曜日のカンパネラのMV『赤ずきん』と、YouTubeでシンガーソングライターとして活動するアザミ氏とコラボレーションしたMV『エクスプレス・デリバリー』の2本が同日公開された。 今後はアニメーションやイラストレーションを軸にしつつ、コミックス・WEBTOONなど周辺ジャンルにも活動の場を広げる。
 
 
JINOさんのまとめはこちら